画像: 6月3日:勝手にメガープレイ ゲスト「マルシィ」

6月のメガープレイ「マルシィのメモリィ」を担当いただきます!!

初回からいきなりインタビューでお届けします‼️
メガープレイのタイトル「マルシィのメモリィ」はかなり悩んで決めてくれたそうで
「2、3年かかりました(笑)」とのこと、あれそんなに早くから出演交渉してったかな?
決めては、アルバムのタイトルが「Memory」だったのでという凄いシンプルな理由!!
こだわったポイントは「マルシィ」に寄せて「メモリィ」をカタカナにしたところだそうです!!

あぶない、あぶない…!吉田さんの最近の失敗談

番組テーマの質問「そうめんと一緒に流したいこと(失敗、恥ずかしかったこと)」をお聞きしました
今覚えてることの中で言うとライブ中にテンション上がりすぎて、ステージから落ちかけたことだそうです。お客さんに凄く心配されたそうです!!

今週6月1日に1st ALBUM「Memory」をリリースされました!

恋の始まりから愛が終わるまで”恋と愛の記憶を辿ったマルシィの1st ALBUM「Memory」
「ラブストーリー」「未来図」「牙」「君のこと」新曲4曲含む、全11曲収録されています。

今回のコンセプトがアルバムの中で一つの物語を表現したいなと思っていたこともあり、
全曲ラブソングにしたそうです。聴いた人が色んな思い出に寄り添えるような曲を
作っていきたいなと思って制作に取り組まれたとのことです。

レコーディングは凄く時間のかかる事が多かったようで、
歌や、ギターを収録するのに時間がかかったそうです。
その場でフレーズを変えたりするので、その都度話し合いながら制作しているんだとか
当日変わることが結構あるそうです。メンバーを信頼しているからこそできる制作方法ですね。

この他にも、CDジャケットへのこだわり、どのようにして曲、歌詞を作っているのかなど
たくさんお話、お聞きしました。
まだお聴きでない方は、ぜひradikoのタイムフリーでお聴きください↓↓

今後の予定は・・・

『マルシィone man live tour 2022 “Memory”』
関西は…7月1日(金) Music Club JANUS

お聴きでない方は、ぜひradikoのタイムフリーでお聴きください↓↓

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.