FM 大阪「E∞Tracks Selection」は、パワープレイや E∞Tracks に選ばれるなど、
FM 大阪と関係の深いアーティストが隔週でレギュラーDJ を担当する、半年間の期間限定番組。
今年7月~番組第 26 期の DJ を担当している ONE N' ONLY、学芸大青春のライブ&公開収録イベント、『FM OSAKA E∞Tracks Selection Live!!』を開催いたしました!

イベントレポート

18:30、本イベント MC・淡路祐介の「楽しむ準備できていますか~!」という掛け声とともにイベントが開幕。番組ジングルが鳴り響くステージに登場したのは、現実世界とメタバースを行き来する、前代未聞のボーイズグループ、学芸大青春!
ペンライトやうちわを手にしたじゅねフレ(学芸大青春のファンの総称)と、 SWAG(ONE N' ONLY のファンの総称)の温かい拍手に迎えられ、公開収録がスタート!

トークパートでは、「メンバーに言ってほしいこと」をテーマに事前にリスナーからメッセージを募集。リスナーから寄せられたメッセージの束に、「分厚い!広辞苑ぐらいある!」とツッコミを入れるメンバー。
「ファンへ向けて甘々な感謝のセリフをお願いします!」というお便りに、星野陽介は「三度の飯よりみんなが好きだ!」とドヤ顔で応えた。
「仕事を頑張れるセリフをお願いします!」には、仲川蓮が「ガタガタ抜かさずさっさと働け!」と厳しめに喝を入れ、観客からは笑いが起こ
った。盛り上がる最中終了のゴングが鳴ると、「もう終わりですか?」とまだまだ喋り足りない様子を見せ、学芸大青春のトークパートは終了。

画像1: イベントレポート

続いては、J-POP でも K-POP でもない、“JK-POP”として唯一無二のスタイルを貫くダンス&ボーカルユニット、ONE N' ONLY が登場。番組のタイトルコールを会場に集まった SWAG・じゅねフレの前で披露すると、観客からは拍手が沸き起こった。
ここでも、事前に募集していた「メンバーに言ってほしいこと」や質問を紹介。
「誕生日を迎える私に素敵なひとことを!」という振りに、KENSHIN は「お誕生日おめでとうございます。これからも KENSHIN と ONE N' ONLY を応援してね、大好きだよ。」と急なムチャぶりにもシンプルに最高なメッセージを届けた。
「大阪の推しを教えてください!」という質問に、「京セラドームに行きたい!」「堅あげポテトの関西だししょうゆ味が好き!」など大阪のイベントならではのトークが繰り広げられる場面も見られ、大盛り上がりで ONE N' ONLY のトークパートは終了。

画像2: イベントレポート

2 組の公開収録に続き、ライブパートがスタート。
トップバッターで登場したのは学芸大青春。3 周年記念ライブで素顔を公開してから、イベントに登場するのは今回が初めてとなる。
「Stand Up!心をひとつに行きましょう~!」と呼びかけ、ステージを目一杯使い観客からのクラップを煽り、1 曲目から会場を熱くした。
「先ほど公開収録をしたので、2度目ましてですね!」と語ると、会場はアットホームな雰囲気に包まれた。
素顔公開後初の新曲「グッデイ・バッデイ」では、新たなスタートを切った学芸大青春の勢いを感じるパワフルなパフォーマンスを披露し、観客を魅了した。

MC パートでは、「ONE N' ONLY のライブを見てやりたくなった!」というウェーブを観客と一体となって楽しみ、対バンならではの盛り上がりを見せた。ラストは自己紹介曲「WHO WE ARE !」を披露し、「学芸大青春!」という力強い掛け声と共にステージは終了。

画像3: イベントレポート

続いては、ONE N' ONLY がカラフルなスーツ姿で登場。
青いスポットライトにメンバーの姿が映し出されると、白いペンライトが会場を染め、ライブがスタート。「My Love」を含む冒頭 3 曲から、SWAG・じゅねフレが一緒になって会場の温度を上げていった。「大阪でみなさんと青春しに来たので、今日は盛り上がっていくぞ!」と呼びかけ、重低音の響き渡る「FOCUS」「Category」「YOUNG BLOOD」を畳みかけるように披露し観客を震わせた。
「HOLIDAY」の中盤では、「HOLIDAY チャレンジ、みんなで行くよ~!」と笑顔いっぱいに叫ぶと、オーディエンスはメンバーの振りに合わせ体を動かし、一体感を作り上げた。
ラストナンバー「Step Up」では、「回せ~!」という掛け声で観客はペンライトを回し、最高潮の盛り上がりでステージを締めくくった。

画像4: イベントレポート

ライブパートの熱も冷めやらぬまま、2組がステージに登場。学芸大青春は ONE N' ONLY のグッズタオルを肩にかけて登場し、観客からは喜びの拍手が。
お便り「2つのグループで胸キュンポーズ対決をお願いします!」というムチャぶりでは、メンバーの個性溢れるポーズに会場は笑いの渦に包まれた。全員で「HOLIDAY チャレンジ」をし、大盛り上がりする場面も。

画像5: イベントレポート

ラストは記念に全員で写真撮影を行い、熱気に満ち溢れたままイベントは幕を閉じた。
イベントの模様は、11 月 9 日(水)19:30~「E∞Tracks Selection~ONE N' ONLY のワンエンめっちゃ好きやねん!」、
11 月 16 日(水)19:30~「E∞Tracks Selection~学芸大青春・放送部」にて放送予定。

Photo by ハヤシマコ

画像6: イベントレポート

セットリスト

学芸大青春
M1 youthful days
M2 My Side
M3 グッデイ・バッデイ
M4 JUST MadDancy Remix
M5 HOLD US DOWN
M6 Sugar
M7 DoDo tz Dotz
M8 WHO WE ARE !

ONE N' ONLY
M1 My Love
M2 Good Day
M3 LUCKY
M4 FOCUS
M5 Category
M6 YOUNG BLOOD
M7 HOLIDAY
M8 Step Up

イベント概要

「FM OSAKA E∞Tracks Selection Live!!」
日時:2022 年 11 月 4 日(金) 開場:17:30 / 開演:18:30
会場:なんば Hatch
出演:ONE N' ONLY / 学芸大青春
MC: 淡路祐介

番組概要

■E∞Tracks Selection~ONE N' ONLY のワンエンめっちゃ好きやねん!
放送日時:隔週水曜日 19:30~20:00
※11 月 9 日(水)イベントの模様放送
DJ:ONE N' ONLY
■E∞Tracks Selection~学芸大青春・放送部
放送日時:隔週水曜日 19:30~20:00
※11 月 16 日(水)イベントの模様放送
DJ:学芸大青春

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.