『Q・B・B yumi's Kitchen』のコーナーでは、料理家の櫻井絵里子さんに
美味しくて栄養たっぷりチーズを使った素敵なレシピをお伺いしています!

今月3月のテーマは、
『飲み物をお料理に』!! 
今日の素敵な“チーズレシピ”は、
『煎り大豆とチーズのほうじ茶ごはん』です。

郷土料理の「茶粥」や精進料理の「茶飯」を、現代風にアレンジ!
どこか懐かしさを感じる一品です!

画像1: 煎り大豆とチーズのほうじ茶ごはん

まず、材料(作りやすい分量)は・・・
 米          1合   
 煎り大豆       1つかみ   
 黒ごま        大さじ1/2  
 冷たいほうじ茶    180cc   
 塩          小さじ1/2   
 酒          大さじ1/2  
 Q・B・B カルシウム入りベビー   4個

作り方は・・・ 
 飲むくらいから少し濃いくらいのほうじ茶を淹れて、冷ましておきます。 
 米は洗いざるにあげて乾かしてから、ほうじ茶、塩、酒を加えてに30分浸水させましょう。

画像2: 煎り大豆とチーズのほうじ茶ごはん

煎り大豆を加えて、炊飯器で炊き上げます。

画像3: 煎り大豆とチーズのほうじ茶ごはん

炊き上がったら、細かくカットしたチーズと黒ゴマを混ぜ込んで・・・

画像4: 煎り大豆とチーズのほうじ茶ごはん

はい!これで完成で~~す!!!

画像5: 煎り大豆とチーズのほうじ茶ごはん

★今日のレシピのポイント★
 
 ほうじ茶は、少し濃い目の方がご飯と合わせた時により美味しくいただけます。
 また、その際、ほうじ茶を暖かいまま使用すると、その時点で加熱が始まってしまうので、
 お米への浸水が行われなくなってしまいます!
 必ず冷ましてから使用するようにしてください!

 今回は、カルシウム入りベビーを使用しましたが、
 どのベビーチーズも合うので、お好きな組み合わせを探してみてください!

 お試しあれ〜!

画像6: 煎り大豆とチーズのほうじ茶ごはん
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.