生物多様性のお話を中心に、
動物のこと、自然のこと、環境のことをみなさんと一緒に考えていきましょう。

環境に配慮した“グリーン”なクリスマス

世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン)は、
より環境に配慮した“グリーン”なクリスマスにするための10個のアクションを提案しています。

WWFジャパンが10月に発表した
『生きている地球レポート2018』によりますと、世 界の生物多様性は過去40年間で60%も減少。

世界の生物多様性の低下と、人類の消費による地球環境への負荷の増大が明らかとなりました。

特に人々の消費も増加し、環境への負荷も増えるこの時期、赤信号がともりかけている現状を、少しでも青(グリーン)信号に近づけるために、WWFジャパンは日々の暮らしの中で簡単に出来る10個の アクションを提案しています。

神出鬼没のアーティスト「バンクシー」

、「バンクシー」が、イギリス・ウェールズの工場地帯が見える場所に、環境問題を提起する作品を描き、クリスマスの曲『Little Snowflake』と共にInstagramに投稿しました。

画像1: Banksy on Instagram: “.
.
.
.
Season’s greetings
.
.
.” www.instagram.com
View this post on Instagram

. . . . Season’s greetings . . .

A post shared by Banksy (@banksy) on

Banksy on Instagram: “. . . . Season’s greetings . . .”

www.instagram.com

この町は2017年より大気汚染が深刻だと報告されている場所。
真っ黒な煤(すす)が家にもペットにも、
外で遊ぶ子供たちにも降り注ぐことで、
7月に住民たちが問題視するようになった、
英国でもっとも汚染された町のひとつ

作品はこの土地の環境汚染を、ブラックなアートとコラボレートさせたんです。

毎週火曜日のプレゼント

“ECO

“ECO

“ECO

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.