今月1月のテーマは、
『お正月の残りで』!! 
今日の素敵な“チーズレシピ”は、
『かまぼことチーズの南蛮漬け』です。

今月は、おせちなど、お正月の残り食材をアレンジ!
 残ったかまぼこも少し手を加えて下処理いらずの南蛮漬けに変身!

画像1: かまぼことチーズの南蛮漬け

まず、材料(2〜4人前)は・・・
 かまぼこ    1本   
 片栗粉      小さじ1   
 玉ねぎ      1/4個
 大葉       10枚   
 貝割れ大根    1パック   
 米酢      大さじ2 
 砂糖       大さじ1   
 薄口醤油    大さじ1/2 
 Q・B・B 徳用スティック14本入  6本

作り方は・・・ 
 玉ねぎは薄切りにして水にさらして辛みを取っておきましょう。
 大葉は千切りに、貝割れ大根はさっと洗い、根っこを切り落としておきます。
 米酢・砂糖・薄口醤油と先程の野菜をボウルであえておきましょう。

画像2: かまぼことチーズの南蛮漬け

この時、玉ねぎは水気を絞っておいてください。
 かまぼこは5㎜幅にカットして片栗粉をまぶし、
 高温の油で少しきつね色になるまで揚げましょう。

画像3: かまぼことチーズの南蛮漬け
画像4: かまぼことチーズの南蛮漬け

かまぼこを熱いうちにボウルに入れ、
 斜め切りにカットしたチーズも加え、和えたら粗熱を取って冷やせば・・・はい、これで完成でーす!

画像5: かまぼことチーズの南蛮漬け

さっそく・・・いただきま〜す!!

画像6: かまぼことチーズの南蛮漬け

★今日のレシピのポイント★
 
 かまぼこは、揚げ焼きでも大丈夫です。
 
 今回は、かまぼこを使用しましたが、ちくわなど別の食材でも作ることができます。
 なので、普段のお料理でも作ってみてください!
 下処理が手間な南蛮漬けもかまぼこなら下処理いらずで、
 味もついているので出来上がりの時間までも早く済みます。
 冷やし具合は、揚げたてが常温くらいになる程度です。
 あまり冷やしすぎると、食感が悪くなるので、注意してください!

おためしあれ!!

画像7: かまぼことチーズの南蛮漬け
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.