京セラドーム大阪9階スカイホールで開催中の日本最大級のスノーボード大型専門店「JSBCSNOW TOWN」

画像1: 1月9日(水) : JSBC SNOWTOWN WHITE INFORMATION

今週は、アクセサリーエリアの「小笠さん」にご登場頂いています!

ゲレンデに行く前にチェックしておくべきなのが、、、グローブ! 意外と忘れがちなんだそう。
他にも、ゴーグル、ベルト、フェイスマスク、靴下、おしりパッドなども忘れないよう気をつけて下さい!

今シーズンは街でも使えるアイテムが充実しています!
ニット帽(ビーニー)もスノボブランドならではのカッコイイデザインのものが揃っていますよ!

今シーズンは革新的なゴーグルも登場しています!
「ABOM(エーボム)」のゴーグルは、レンズに電熱フィルムが貼ってあり、曇ってしまったら温めて曇りを解消してくれるという革新的なゴーグルになっています!ぜひチェックして下さい!

そして、ゴーグルを選ぶ際は、鼻とゴーグルのスポンジの間に隙間が空かないものを選んで下さい!とのこと。曇る原因になりますので。

画像2: 1月9日(水) : JSBC SNOWTOWN WHITE INFORMATION

ネックウォーマーやフードウォーマーも、体温調節に便利なアイテムです!
こういった小物を使うと、重ね着しすぎて着ぶくれしてしまうということもなく動きやすくなるんだとか!

京セラドーム大阪9階スカイホールで開催中のスノーボード大型専門店「JSBCSNOWTOWN」、今シーズンは2月24日(日)まで、毎日営業しています。

JSBC SNOWTOWNでお気に入りのスノボアクセサリーを見つけて下さいね☆

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.