毎週水曜日のおひる2時半頃からは「阪神高速maruごとハイウェイ!」
このコーナーは、ドライブにオススメのスポットイベントグルメはもちろん、
そんなスポットにアクセスできる「阪神高速」の最新トピックスも
ご紹介しながら週末ドライブにぴったりの話題をまるごと、ご紹介します!!

今週は、阪神高速で今日いける!「身近な日帰り温泉スポット」をご紹介

画像: 2月19日水曜日 阪神高速 maruごとハイウェイ!

大阪・弁天町に昨年2月にオープンしましたのが!「空庭温泉OSAKA BAY TOWER」

 こちらは、関西最大級の温泉型テーマパークで、コンセプトは安土桃山時代です!

入り口を入ると豪華絢爛できらびやかな世界が広がり、
館内には安土桃山時代にちなんだキャラクターや、町人・町娘などが出迎えてくれます。

屋上にはおよそ1,000坪を誇る日本庭園があり、四季折々の花や木などが楽しめます!

お湯は地下1,000mから湧き出す弱アルカリ性、源泉かけ流しの天然温泉「美肌の湯」。

 源泉かけ流しの露天風呂、広大な庭を見下ろす庭が見られるお風呂

 「炭酸泉」や「日替り風呂」などさまざまなお風呂サウナあかすりが用意されています。

また、1人から6人用
貸切風呂も完備されておりプライベートな空間をお楽しみいただけます。

さらに6種類の「岩盤浴」と、他にはないプロジェクションマッピングを活用した

                           ロウリュウショーが大人気です!!

そのほか、グルメコーナーも充実していて・・・

まず「弁天麺」では、大阪のうどんをはじめ、ラーメンパスタ
ベトナムのフォーに、シンガポール風のラクサ韓国冷麺ミーゴレンなど
世界の麺料理を堪能できます!
そのほか、和食にスイーツなどなど幅広いラインナップです!!

 2月22日からは1周年記念イベントとして、ショーや落語などのイベントや、
記念フードメニュー記念風呂もおこなわれます!

なお、「空庭温泉OSAKA BAY TOWER」の
営業時間はあさ11時から翌朝9時までです!

アクセスは、阪神高速道路4号・湾岸線「天保山」出口からおよそ7分

      阪神高速道路16号・大阪港線「九条」出口からおよそ7分です。

「空庭温泉OSAKA BAY TOWER」について詳しくはこちら↓

ここで、阪神高速からのお知らせです。

阪神高速が、大阪府、堺市とともに整備を進めている阪神高速6号大和川線のうち、
堺市堺区鉄砲町から松原市三宅西付近までの7.7kmが、3月29日(日)16時に開通します。

この開通により、大和川線の全線が開通することになり、
湾岸線と松原ジャンクションが大和川線でつながります!

 これまで大阪府の南部は、東西の道路網が脆弱(ぜいじゃく)でしたが、
大阪都心部の新しい環状道路である大和川線が全線開通することにより、
多くの効果が期待されます。例えば、堺市臨海部の堺浜から松原ジャンクションまでを
一般道で移動すると、所要時間はおよそ45分ですが、
大和川線を利用すると所要時間はおよそ16分となり、

大幅な時間短縮が可能となります。そして、これまで慢性的に発生していた高速道路や
一般道の渋滞が緩和されることで、周辺の環境にもやさしくなります。

また、この大和川線の大きな特徴はトンネル構造にあります。
まず一つは、活断層の地震に備えた最新の耐震技術を採用しています。
さらに事故や火災が発生した場合でも安全に避難できるように設計されています。

シールドトンネルという丸い形をしたトンネル区間では、車が走行する道路の下に
避難通路を設置しています。その通路へはすべり台を使って速やかに避難する
「西日本初」の形式を採用しています。                  

このすべり台については、今度私も大和川線の現地を取材し体験させてもらう予定ですので、
このコーナーでその模様をお伝えできればと思います!

 また、3月29日の大和川線の全線開通を記念したイベントとして、
3/20(金・祝)には堺と松原の2会場で「大和川線トンネルウォーク」を開催します!
普段間近で見ることのできないトンネル内部と西日本初のすべり台を体感できます。

参加は無料ですが、松原会場は事前申し込みが必要となります。
詳細は阪神高速のホームページをご確認ください。

大和川線トンネルウォークについて詳しくはこちら↓

そのほか、阪神高速についてはこちら↓

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.