画像: RADIO TEST DRIVE/今井優杏さんによる「ピクシス メガ」試乗インプレッション

新年度が始まりましたね。
まだまだ大変な時期が続きますが、少しでも明るい気持ちで過ごしたいと思います。

さて、トヨタにはピクシスと名前がついた軽自動車が5種類もあるのをご存知でしょうか?
ピクシスはメガ、エポック、ジョイ、バン、トラックとよりどりみどりなんです。

先週から2週にわたって、その中から2種類をご紹介していますが、今週は「メガ」に試乗していただきました。
お話をお聞きしたのはトヨタカローラ南海 岬店のアドバイザー 岸上 靖(きしがみ やすし)さん、大ベテランの営業さんです。
「道の駅 みさき 夢灯台」から岬店までドライブしていただきました。

「ピクシス メガ」試乗インプレッション

画像1: 「ピクシス メガ」試乗インプレッション

タイプ:Gターボ SA Ⅲ
総排気量:0.66L
駆動方式:2WD
乗車定員:4名
トランスミッション:CVT(自動無段変速機)

画像2: 「ピクシス メガ」試乗インプレッション
画像3: 「ピクシス メガ」試乗インプレッション

大人気トールワゴン型のピクシスメガ。今回乗せて頂いたのは「Gターボ SA Ⅲ」という最上級グレードの車です。今井さんは「名前長い!」とツッコミを入れていましたが、装備も充実しており、なおかつピクシスの中でも唯一のターボ車です。

画像4: 「ピクシス メガ」試乗インプレッション

メガは岬店でもピクシスの中で一番売れている車なんだそう。
その理由は、今井さんも「売れてるの分かる。会社これでいいですもん」と思わず言ってしまうぐらい室内が広いこと。

画像5: 「ピクシス メガ」試乗インプレッション

岬店に試乗に来られる方も室内を見た一言目に「広いな。荷物たくさん乗るな」とおっしゃるぐらいです。
天井も高く、圧迫感はまったくありません。

画像6: 「ピクシス メガ」試乗インプレッション

そして安全性についても充実しています。
スマートアシスト3が搭載されており、自動ブレーキ、踏み間違い防止機能に対応しています。
自動ブレーキは人も感知するようになりました!
また、踏み間違いは事故の中でも多くの割合を占めるので、あれば安心の機能ですね。

画像7: 「ピクシス メガ」試乗インプレッション

軽自動車といえども、先進安全機能の有無は購入時にどなたも気にされる点だと思います。
高齢のドライバーも増え、ご家族としても先進安全機能がこれだけ充実していると安心かな、と思います。

最後に改めて岸上さんにメガのおすすめポイントをお聞きしました。

画像8: 「ピクシス メガ」試乗インプレッション

・広い室内
 4人乗っても荷物もたくさん入る点

・両側スライドドア
 日本の駐車場も狭いですからドアを隣の車にぶつけるというような心配がなくなる点

画像9: 「ピクシス メガ」試乗インプレッション

トヨタに軽自動車がある!ということでぜひ、トヨタカローラ南海 岬店に遊びに来ていただきたいと思います。
今はエポックとメガの試乗ができますが後々ジョイの試乗も予定しているそう!
ジョイが気になる方は一度お問い合わせをしてみてください。

今井優杏の今回の「ピクシス メガ」おすすめポイント

画像: 今井優杏の今回の「ピクシス メガ」おすすめポイント

安全装備 「スマートアシスト3」
小型ステレオカメラの採用により、先行車だけでなく歩行者も認識して作動

ターボ車は、ツインカムDVVT 3気筒12バルブインタークーラーターボ付エンジンとなります!
※さらに、このグレードにはハンドルに「D assist パワーモードボタン」があり坂道もガンガン登ります!

「両側パワースライドドア」
電子カードキーや運転席スイッチなどで、ワンタッチ開閉

燃費は 0.66L CVT 23.8~25.4km/L(JC08モード)
※グレードによります

トヨタ南海グループYouTubeチャンネルのご紹介

「トヨタ南海グループPresents 今井 優杏の これ!エエ車ちゃいますか?!
第2弾 新型ヤリス編」アップしました! 是非ご覧ください

画像: 「今井優杏の コレ!エエ車ちゃいますか?新型ヤリス編!vol.2」byネッツトヨタ南海 www.youtube.com

「今井優杏の コレ!エエ車ちゃいますか?新型ヤリス編!vol.2」byネッツトヨタ南海

www.youtube.com

これからもカタログやWEBだけではわからない車の魅力をどんどんお伝えしていきます。
色々な車が登場いたしますのでご期待ください。

毎週土曜日19:30~19:55の「RADIO TEST DRIVE」をお聴き逃しなく~!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.