via text - ここをクリックして引用元(テキスト)を入力(省略可) / site.to.link.com - ここをクリックして引用元を入力(省略可)

いつも、「安全」・「安心」をお客さまに提供している、自然派スーパーマーケット「パントリー」&「ラッキー」さんは、今年でスーパーを創立して60年を迎えます。

そこで、60周年を記念した、特別感謝セールを4月1日(水)から4月30日(木)まで開催しています。

そして、今日4月3日(金)から4月5日(日)までの3日間限定で、特別感謝企画のお買い得デーを開催します。国産のお肉に、本マグロ・魚伊さんのうなぎの蒲焼、そして、福岡県産のあまおう苺などといった食材がお得にお買い求めいただけます。

そんな自然派スーパーマーケット「パントリー」&「ラッキー」さんですが、品質へのこだわりが重大となったきっかけは、実は…「うどん」がはじまりでした。

1978年(昭和53年)、完成して間もない藤乃家(うどん工場)の床が、添加物をこぼして黒く汚れており、掃除をしても汚れは落ちず、工場長に『このうどんを子供や家族に食べさせたいか?』と質問したところ、『毎日食べさせたくはない』と回答。
それに激怒し、作り方を見直すことになりました。

藤乃家(うどん工場)を閉鎖することはなかったものの、『添加物抜きで作らせてほしい』という工場長のお願いのもと、添加物排除という方向性が確立していきました。
添加物の排除をしたことにより、それまで添加物を入れれば済んでいたことが済まなくなり、自然に原料を吟味し、作り方にも細心の注意を払うようになりました。
自分の手で作る、あるいは、自分の目で仕入れて販売する商品政策の基本が確立していきました。

そこで、今日はそんな品質にこだわった「安全」・「安心」な、自然派スーパーマーケット「パントリー」&「ラッキー」さんの、自社工場「藤乃家」さんの「きつねうどん」

北海道産の小麦粉にもち米の粉を一部混ぜることで、弾力があり滑らかな食感に仕上げた『もちっ子うどん』を使用しています。一般的に食感改良のために使う加工でんぷん等を使っていないため、小麦粉の味を感じて戴けます。また、お出汁との絡みも良いのが特徴です。

お出汁には、『うどん・そばだし』を使用!昔から普通の家庭で取る出汁と同じ方法で、北海道産昆布・宗田かつお節・うるめいわし節・さば節を使って、手間と時間を掛けて取った一番だしを使い、上品な関西風の味に仕上げています。

また、自然派スーパーマーケット「パントリー」&「ラッキー」さんのオリジナル「だしシリーズ」からは、「鍋だし」・「おでんだし」、そして、国産原料100%にこだわった「和だし」もございます。

最後に、お揚げさんは、手揚げ風ながら程よい食感で、味浸みの良さが特徴の『味付け揚げ』を使用しています。

画像: 食+hug+愛(おいしいハグうれしい)

今日は【自社工場 藤乃家さんのきつねうどん】3名様にプレゼント!

詳しくは「パントリー」&「ラッキー」のHPをご覧ください!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.