「SDGs」とは・・・国連で話し合われた、
「人々や地球にとって、より良い世界をつくるため」の17の国際目標です。

このコーナーでは、「SDGs」の17の目標を紹介しながら、関連する「最新ニュース」や「話題」を、皆さんと一緒に、考えています。

雑誌「Frau」の話題です

日本のSDGs認知率は、まだ人口の30%程度しかないと言われています。

そんな中、雑誌「Frau」は、昨年末、
『FRaU SDGs 世界を変える、はじめかた。』
という特集号を発売しました

この号は、日本で初めて、
「SDGsに全面的に取り組んだ女性誌」
として、脚光を浴び、数々の賞を受賞しました。

そして、雑誌にもかかわらず、2回の重版を重ね、1年を経過した現在も発売されています。

そんななか、
SDGsをより多くの女性に知っていただき、さらに身近なアクションにつなげてほしいという思いから昨年に続いて、
「世界を変える、はじめかた。2020」をテーマに2020年1月号を発売しました。

日本のSDGs認知率は、
まだ人口の30%程度しかないと言われています。
そんな中、雑誌「Frau」は、昨年末、
『FRaU SDGs 世界を変える、はじめかた。』という特集号を発売しました
この号は、日本で初めて、
「SDGsに全面的に取り組んだ女性誌」として、脚光を浴び、数々の賞を受賞しました。
そして、雑誌にもかかわらず、2回の重版を重ね、1年を経過した現在も発売されています。
そんななか、SDGsをより多くの女性に知っていただき、さらに身近なアクションにつなげてほしいという思いから「Frau」は、昨年に続いて、
「世界を変える、はじめかた。2020」をテーマに2020年1月号を発売しました。

1月号「世界を変える、はじめかた。2020」
では、消えゆく森といのちをつなぐ、ボルネオ島と日本の架け橋。
というタイトルで、森を守りつつ、人に優しい商品作りについてサラヤの代島さんが取材を受けています。

サラヤの活動については、新年最初のこのコーナーで紹介します。

毎週火曜日のプレゼント

「ヤシノミ洗剤」と「ヤシノミ洗たく洗剤 濃縮タイプ」「ヤシノミ柔軟剤」をセットにした「ヤシノミ・ギフトBOX」3名様に!

サラヤでは、
「ヤシノミ洗剤シリーズ」などの製品の売り上げの1パーセントを、ボルネオの環境保全/ゾウやオランウータンの保護に使っています。

環境のため、野性動物・野性生物のため、
自分自身のためにも「よりよい選択を!」

店頭で、サラヤの商品を見かけたら、是非試してみてください。

“ECO

“ECO

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.