今回は僕のスマホゲーム遍歴をプレイ期間、感想、課金の有無、引退理由と分けてご紹介します。

------------------
●パズル&ドラゴンズ
プレイ期間:2012年末~2015年夏

感想
正真正銘僕が初めてプレイしたスマホゲーム。
大学4年から山陰時代まで暇さえあればプレイしていました。
早々にホルス、イシスといった当時の強キャラを引けて序盤の攻略がスムーズだったのがのめりこむきっかけで、途中からは闇メタ、ハク、半蔵の闇列パテンプレを構築できるようになったので周回もサクサクで本当に楽しかったです。
マックスむらいさんやコスケさんをはじめとした攻略動画の充実も効率厨の僕としてはありがたかったです。

課金:当時はスマホゲームに課金するという行為に抵抗感があり無課金。

引退理由:
・パンドラをいつまでたっても引けなかったから
・FGOの方をプレイし始め、手が回らなくなっている間に端末の引継ぎに失敗しそのまま引退

●Fate/Grand Order
プレイ期間:2015年夏~現在(?)

感想
いわずとしれたFGO。
Fate/Stay nightの若干の知識しかない中でプレイを始めましたが、読み始めるととまらない重厚なストーリーと、サーヴァント一人ひとりの個性が魅力的であっというまに型月厨に。
あまりにもハマっていたため、新章が始まる当日は打ち上げや会合をほっぽり出して帰宅したこともあります。
また、ゲームとしての面白さももちろんですが、当時OTO-BAKAという番組を担当していた時に僕とまってぃーをつなげてくれた作品ですし、おふらじ!番組チーム全員がプレイしている(サイレンスベア、知らない子ですね)という奇跡も相まって思い入れの深い作品です。

課金:正月と夏に販売される福袋のみ。

引退理由:
・引退してませんよ?
・この後紹介するプリコネやスタリラに慣れた結果、スキップやオート機能がなく周回が億劫になった。
・せめて倍速や演出短縮モードだけでも…

●プリンセスコネクト!Re:DIVE
プレイ期間:2018年6月~11月

感想
美少女に愛されたい願望が強くなりプレイ開始。
番組でも少し触れましたが、百合的な感じでキャラクター同士の関係性を尊む、というよりは、プレイヤーである自分自身と美少女の関係に萌えるギャルゲー的要素の強い作品です。
お互いに5体ずつキャラクターを並べてのPvP(対人戦)は完全オートプレイという手軽さがありつつも、どのキャラを組み合わせるかという編成の戦略も求められとても奥深いです。
アニメーションも交えたストーリーは、主人公の騎士くんが赤ちゃんすぎる、という意見もありますが美少女の可愛さとバトルの熱さが両立していて素直に面白い。
僕も途中までしかプレイできていないので現在放送中のTVアニメを追うのが楽しみですね。

課金:プレイ時間が短く、無課金

引退理由:
スタリラに出会ったから

●少女☆歌劇レヴュースタァライト-Re LIVE-
プレイ期間:2018年11月~現在

感想
PvPのVSレヴューの中毒性が半端じゃない。
お互いにキャラクターを5体選出して配られた5枚のカードを選んで対戦するリアルタイムコマンドバトル。このVSレヴューには回数制限もスタミナもなく、遊ぼうと思えば一晩中でも一日中でも手軽に対人戦ができるという魔性のコンテンツです。
昨年の公式大会で優勝させて頂いたというのがゲームへの愛情を深める要因になったのは間違いありませんが、Mirrativの配信や、日々の対戦を通して、同じくこのゲームを楽しむプレイヤーの方とのつながりが生まれてきたのもアプリを続けている理由かなと思います。
対戦環境の移り変わりが激しく、今から始めるのはな…と思っている方も多いでしょうが、ランキングトップを目指さなければ自分のペースで楽しめるゲームです。
ぜひ軽率にインストールしてみてくださいね。
僕はこのゲームを始めてからスマホが3回壊れ、部屋の壁に穴が開きました。
今後ランキング上位には入れなくなると思いますが、引退は100%ありません。
このゲームの行く末を見届けようと思います。

課金:趣味の範囲内で、ここぞという時はためらわずに。

●放置少女
プレイ期間:2020年1月~現在(?)

感想
美少女といちゃつきたくなりプレイ開始。が、想像以上に戦略性の高い同盟バトルに少々圧倒され気味。もっと本腰いれて取り組みたいと思っているのですが、ついついスタリラを優先してしまい手をつけられず。
そうこう言っている間に所属している同盟のメンバーの戦闘力やモチベーションについていけなくなり今に至る。
戦略をたてるのが好きな軍師タイプの方、同盟の仲間たちとコミュニケーションを楽しみながら自分の役割を全うできる方であれば、本当に楽しめるゲームだと思います。
あと女の子たちがマジでかわいい。

課金:120円。

引退理由
・弱すぎて受け入れてくれる同盟がないから

●東方ロストワード
プレイ期間:2020年5月~現在

感想
東方Projectシリーズのスマホゲーム。
東方の世界観にスマホで触れられるというだけで感涙。
原作で見たあの名セリフ、同人誌ではおなじみのネタ設定、何故かやたらと強いチルノ。
東方を知っている人であればニヤリとする要素が満載、ここから東方に触れる方にもこれ以上ない導入口になりそうです。
あくまで2次創作という位置づけではあるのですが、できる限りの「解釈違い」を防ぐために1キャラクターごとに3人の声優からボイスを選ぶことのできるCVチェンジ機能、ビートまりおさんのCOOL&CREATEを始めとした人気サークルが提供した音楽(咲夜がスペカを打った時のBGMはまってぃーでもお馴染みの「ナイト・オブ・ナイツ」です)
原作の設定に忠実な各キャラクターの弾幕技、隅々まで作品愛を感じられる良作です。
現状、フレンド機能などプレイヤー同士が交流をする要素が一切ないのが、番組では扱いづらく少し残念なところでしょうか。
東方は権利的に楽曲をラジオでオンエアしたりが難しいコンテンツなので、いつか個人的な配信で東方好きの方としゃべりたいですね。(エアプなので神霊廟以降の知識を固めたいです)

課金:小学生のお年玉くらい。推しのにとりは引けたのでここから萃香、お空、白蓮あたりが実装されたらもっと増えそう

------------------

思いのほか長文になり失礼しました。

他にもスクフェス(200連でURヨハネが引けず引退)、ドラクエウォーク(外に出なさ過ぎて引退)、ナナシス、ガルパ、ヒプマイARBなど少し触れたゲームは大量にあるのでまたどこかで触れられたら嬉しいです。

対戦ありがとうございました。

淡路

今回のテーマは【スマホゲームオフ】

(ここからリンダに戻ります)
スマホゲームオフという事で、様々なアプリの話がありましたが
今は誰かと通話しながらや、チーム同士でメッセージのやり取りをするゲームが多いような気がします。一時期「PUBG」をやっていたんですが、小学生くらいのチームにめちゃくちゃ煽られてやめた経験があります。
きっと、そう言うアプリに私が向いてないんだなと思いました。
FGOにプレイヤー同士のバトルが実装されない事を願います・・・

皆さんもスマホゲーム内でのトラブルにはお気をつけ下さい。

radikoはこちらから

毎週恒例 プレゼント企画!今週のプレゼントは・・・

今回のプレゼントは…
【タラタラしてんじゃねーよ】1名様に!

画像: おふらじ!EX on Twitter twitter.com

おふらじ!EX on Twitter

twitter.com

次回のテーマは【タバコが似合うキャラクターオフ】

・19時台後半最近起こったアニメやゲームに関するニュースについて深く追求する
「オフニュース!」
・20時台前半は期間限定新コーナー!!
 テーマに沿ったオススメの漫画をご紹介する「おふらじ!漫画研究会」
・オタクの皆さんが大好きな、ハイカロリーごはんをご紹介!「今日のおたくごはん」
・作品への愛を語る 「ラブ オフレター」 のコーナーも!
 読まれた方には おふらじ!EX特製ステッカー をプレゼント!

メッセージはコチラ!

Twitterで呟く際は #おふらじ を付けることを忘れずに!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.