みなさんこんばんは。土砂降りの土曜日、いかがお過ごしでしょうか。雨は憂鬱な気分になったりもしますが、お出かけの予定がない日の雨音を聴きながら過ごす時間は嫌いではないんですよねぇ。雨音には「1/fゆらぎ」という音のゆらぎが含まれていて、規則性はないが一定のリズムを持つ雨の音を聞いているとリラックス効果があるそう。その昔俳優でナレーションなども多く手掛ける森本レオさんの声にもこのゆらぎ成分が含まれていると話題になりました(年齢がバレますね!)。
停車した車内で雨音を聴きながらたまに動くワイパーの動きを眺める・・・なんてのも大好きだったりします。ジメジメしたり洗濯物が乾かなかったりとネガティブな面もありますが、上手にお付き合いしていきたい季節ですね。さぁ今週もラジオテストドライブブログスタートしていきましょう!
大人気SUV、RAV4 HYBRID。モデリスタ装着車の外装写真をたっぷりお届けします!

画像: 今週もトヨタカローラ南海 加美店 アドバイザーの高本さんにお話を伺いました!

今週もトヨタカローラ南海 加美店 アドバイザーの高本さんにお話を伺いました!

今週試乗したのはこちら!

RAV4 HYBRID G(グレーメタリック・モデリスタ装着車)

メーカーオプション

アクセサリーコンセント(ラゲージ)AC100V/1500W(非常時給電システム付) 23B
ハンズフリーパワーバックドア(挟み込み防止機能&停止位置メモリー機能付) 70J

モデリスタエアロキット

フロントスポイラー
サイドスカート
リヤスパッツ

画像1: モデリスタエアロキット

ドライブインプレッション。今井さんの第一声は「欲しくなる気持ちがわかる」。ハイブリッド車だからめちゃめちゃ静か、それはわかるけど静かのレベルがおかしい!そしてめちゃくちゃパワフル。運転している感じがすべて軽やか。操作感がすべて軽いのにスカスカではないんです。

画像2: モデリスタエアロキット
画像: MODELLISTAフロントスポイラーは地上高を28mmダウン。全長は30mmアップとなります。

MODELLISTAフロントスポイラーは地上高を28mmダウン。全長は30mmアップとなります。

電気式の4輪駆動のE-Fourを搭載したRAV4 HYBRID G。ハイブリッドだから燃費もよく悪路走破性も高いというイイトコどり。また4輪駆動が不要な際は2駆走行もできるなどとっても賢い!

画像: MODELLISTAのロゴがシャキーン!

MODELLISTAのロゴがシャキーン!

高本さんいわく、ハンドリングも軽くてなめらかだから女性のお客様から人気もあるんですとのこと。ハンドルの軽さ、アクセルワークが男性女性問わずフィットするんですとのこと。アウトドアにも長距離運転にもおすすめです。

画像: フォグランプ下まで伸びたフロントスポイラー。顎を突き出すようなドーンとしたフロントに返信。非装着車に比べてグッと表情が変わりますよね。

フォグランプ下まで伸びたフロントスポイラー。顎を突き出すようなドーンとしたフロントに返信。非装着車に比べてグッと表情が変わりますよね。

画像: サイドスカートエアロ。121mm!の車高ダウン。スポーティーで高級な印象に!

サイドスカートエアロ。121mm!の車高ダウン。スポーティーで高級な印象に!

画像: リアサイドから。ホイールアーチモールはガソリン車モデルのアドベンチャーに比べて細くなっているんです。より都会っぽいスタイルはこんなところからも醸し出されているんですね。

リアサイドから。ホイールアーチモールはガソリン車モデルのアドベンチャーに比べて細くなっているんです。より都会っぽいスタイルはこんなところからも醸し出されているんですね。

画像: リヤスパッツは16mmダウン。フロントスポイラーとサイドスカート、そしてリヤスパッツのセットでモデリスタエアロキットとなります。

リヤスパッツは16mmダウン。フロントスポイラーとサイドスカート、そしてリヤスパッツのセットでモデリスタエアロキットとなります。

画像: HYBRID Gグレードにはアウトサイドドアハンドルにメッキモールを装着。高級感マシマシでMODELLISTAとの相性もバッチリです。

HYBRID Gグレードにはアウトサイドドアハンドルにメッキモールを装着。高級感マシマシでMODELLISTAとの相性もバッチリです。

画像: 求める走りを自由に選べんドライブモードセレクト。HYBRID Gは走行モードによってディスプレイの色も変化するので走行モードが直感的に把握できる効果も。

求める走りを自由に選べんドライブモードセレクト。HYBRID Gは走行モードによってディスプレイの色も変化するので走行モードが直感的に把握できる効果も。

画像: エネルギーモニター表示画面。

エネルギーモニター表示画面。

ハイブリッドモデルの排気量は2.5Lとガソリン駆動時もパワフルな走行が可能。HYBRID Gは最高級グレードということもあり内装もよく、安全機能も標準装備。街では2駆。アウトドアでは4駆。素晴らしい燃費で操作感感覚は軽くなめらか。そんないい車がRAV4 HYBRID G。
ぜひお近くのトヨタ南海の販売店で試乗してみてくださいね。

画像3: モデリスタエアロキット

今月のプレゼントはこちら!

画像: 今月のプレゼントはこちら!

梅雨時に車内にあると助かる、濡れない逆折り式の折りたたみ傘!
ケースが付いてるので車内を濡らすこともありません。
10本骨設計で強風耐久性もあり、さらに自動開閉!
サイズは64センチと普段使いにも最適で、晴雨兼用なので紫外線対策にも!
毎週1名様にプレゼント(色は選べません)

応募とメッセージはこちら!

トヨタ南海グループのYou Tubeチャンネルもあります!

新作動画も公開中!トヨタ南海グループのYou Tubeチャンネルはこちら!

画像: 人気ヤリスクロスGRパーツ装着編 youtu.be

人気ヤリスクロスGRパーツ装着編

youtu.be
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.