Music Bit、今日のゲストは、JAM Projectから、影山ヒロノブさんでした〜

画像: 8月19日(木)GUEST:JAM Project

2018年10月以来の登場となったJAM Project。
影山さんは、楽曲制作などで使用している秘密基地のようなお部屋からのリモート出演となりました!

コロナ禍により、音楽業界にとっても試練の日々が続いている中、昨年20周年を迎えられたJAM Project。
アジアの国を含む記念ツアーを計画されていたそうですが、叶わなかったそうです。
ですが様々な国のファンの方から「1日も早く会いたい」とメッセージが来たと仰っておりました。

それでは番組恒例カードトーク♧
「コンビニに入ったら、かなりの確率で買っているものは?」
「のり弁!」と答えて下さった影山さん。
のりとおかずのシンプルさが好きだそうで、いろいろな種類の弁当がある中「やっぱりのり弁がいいかな!」となるそうですよ〜

JAM Projectは、7月14日に71枚目のシングル「Bloodlines〜運命の血統〜」をリリースされました!
71枚目と聞いて、影山さんは「そんなに出してますか!」と驚いた後「それほどオファーをいただいているのはありがたいことです!」と仰っておりました。

JAM Projectが歴代主題歌を務めてきた「ゲッターロボ」シリーズの、16年ぶりとなる最新作「ゲッターロボ・アーク」の主題歌となっている今作。
影山さんも「ずっと担当している作品に再び関わることができて嬉しい」と仰っておりました!

作品自体が未完で終わっている「ゲッターロボ・アーク」詞を書く際に参考にしたのは、3巻のみの原作だと仰っておりました。
その他にも、以前アニメに携わっていた方に、リサーチなどをして完成したそうです。
アニメのエンディング曲には、過去の曲を2021年バージョンとして新しくレコーディングしたものが使用されているなど、ファンにはたまらない作品になっておりますので、アニメと合わせて是非、チェックしてください〜

また、8月25日にはJAM Project初のドキュメンタリー映画「GET OVER -JAM Project THE MOVIE-」がBlu-rayとDVDでリリースされます!
予約特典のエアハイタッチ会では、各国のファンの方とリモートでハイタッチ会を行われたそうです。
影山さんは「参加された方が喜んでくれて、ネットの世界ってすごいな!と感じた」と仰っておりました。こちらの特典会はすでに終了しておりますので、ご注意ください。

また、「JAM Project 2021年ライブツアー GET OVER -JAM PROJECT THE LIVE-」の開催も決定しております!
大阪はツアー最終日9月27日Zepp OSAKA Baysideにて開催されます。
影山さんは「大阪でライブの最後を飾れるのは嬉しい!」と仰っておりました。こちらも是非〜

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.