韓国にまつわる話題やエンタメ、グルメ情報などなどをお届けしている「ファイブ・イー・ライフラップ」。

今週は、今まさに“キムジャン”のシーズンを迎えている韓国の伝統グルメ“キムチ”をピックアップしました。

画像1: 今週は、今まさに“キムジャン”のシーズンを迎えている韓国の伝統グルメ“ キムチ ”をピックアップしました。

韓国の伝統食 “キムチ”は、白菜や大根などの野菜を塩漬けにし、さらに粉唐辛子やにんにく、果物、塩辛などを合わせた、“ヤンニョム”という薬味を塗り込んで漬け込んだ発酵食品。

定番の「白菜キムチ」以外にも、サイコロ状に切った大根を使った「カクトゥギ(カクテキ)」、
キュウリを使った「オイキムチ(オイソバギとも)」、海鮮を使ったキムチなど、さまざまな具材を使ったキムチがありますし、地方や季節によってもキムチの種類が異なります。

韓国ではもともと、寒さの厳しい冬には新鮮な野菜が不足するため、代わりに塩漬けにした野菜を保存食として食べていたのだそうです。
18世紀に唐辛子が本格的にキムチづくりに使われるようになり、19世紀に、現在のような白菜のキムチが食べられるようになったんだそう。

画像2: 今週は、今まさに“キムジャン”のシーズンを迎えている韓国の伝統グルメ“ キムチ ”をピックアップしました。

今でも、11月下旬~12月上旬ごろになると、冬の間に食べる分のキムチを大量に漬ける“キムジャン文化”があり、2013年にはユネスコの無形文化遺産に登録されています。

画像3: 今週は、今まさに“キムジャン”のシーズンを迎えている韓国の伝統グルメ“ キムチ ”をピックアップしました。

昔は、大量に漬けたキムチを、大きな蓋つきの甕に入れて、温度変化の少ない土の中へ埋めて保存していたんですが、現代では核家族化でマンション住まいの人も急増。
そこで90年代後半に普及したのが “キムチ冷蔵庫”なのだそう。

キムチは、繊維質やビタミンなど、栄養素がバランスよく含まれていることはもちろん、乳酸発酵で免疫力を高めるという認識が広がり、今では、世界的にも注目を集めています。

ファイブ・イー・ライフのWEBショップ 5e-life.com でも、職人手作りの本格キムチや海鮮キムチが販売されているのでぜひチェックしてみてくださいね!

今週のOA曲♪

画像: MONSTA X 몬스타엑스 'Rush Hour' MV youtu.be

MONSTA X 몬스타엑스 'Rush Hour' MV

youtu.be

ファイブ・イー・ライフ株式会社

心斎橋の大丸ホワイトアベニュー地下1階にあります「ファイブ・イー・ライフ」
高濃縮の高麗人参サプリメントや、韓国の無添加系の化粧品「J avec toi」シリーズなど1日数万個売れる品もある、テレビ通販でしか買えなかった人気のオリジナル商品を日本で唯一、直接、見て、買える場所となっています。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.