画像: 2月25日:ゲスト「SUPER BEAVER」

インタビューするのは、約1年8ヶ月ぶりです!

前回は2020年6月シングル「ハイライト/ひとりで生きていたならば」をリリースの際に
オンラインでインタビューさせていただきました。

2週間に1度は絶対たい立ち寄る?

番組からの素朴な質問「時々ふらっと立ち寄りたくなる場所はどこですか?」と
お聞きしたところ
「実家‼️」
住んでる場所から実家まで二駅なので、
仕事とか早く終わって時間ができたときは実家にたちよるそうです。
なので、2週間に1度は帰ってますね!いっぱいお茶したりするそうです。

2月23日にNew Full Album『東京』をリリースされました!

このアルバムのタイトル「東京」は、
曲が全部出揃ってアルバムの全貌が見えてから"東京"というタイトルをつけたそうです。
自分たちメンバー4人が生まれ育った場所が東京で、そこで色んなことを感じて
他の場所で感じたことを持って帰ってくるのも東京、派生する先に東京があったので東京にした
とのこと。
なので聴いてる方に取ってはそれが大阪でも良いとは思っているし、
もっと限定されるものでも良い、その方が気持ちを投影しやすいような曲が出来たと思っている。
まさに、リスナーさんから頂いたメッセージは「自分の人生に欠かせないアルバム」など感動したと言うものが多かったです。

今回のアルバムは新曲が10曲も収録されており聴きごたえ満載のアルバムになっています。
まず、1曲目の「スペシャル」は…
ライブが出来なかった2020年を経て2021年は83本ライブする事が出来て
改めて、自分たちにとってライブとは、フロアとステージで気持ちが往来する意味
メンバー4人だけで活動出来てないということをフロアから凄く感じる事が出来た
「あなたあっての我々だし」
「おこがましいことを言えば、我々あってのあなたでしょ」という
その関係性を今一度、強く言えたら良いなと思って制作されたそうです。

当たり前の日常は、裏では誰かにとっての特別で、当たり前というものはその上にしかないといことを、ここ10年思っていたのでその想いも込めれている。一曲になっています。

「スペシャル」から「人間」への曲の流れで、このアルバムの主軸となったテーマ、カラーを
分かって貰ればと思ってこの順番にしているだとか。

凄く綺麗な流れで、直ぐに聴き入ってしまう

他にも「未来の話をしよう」や全国のSUPER BEAVERファンのリスナーからのメッセージも
ご紹介しています。このメンバー4人だからこその曲の制作秘話などもお聞きできました。

今後の予定は…

『SUPER BEAVER『東京』Release Tour 2022 〜 東京ラクダストーリー 〜』
関西は…
5月19日(木) 神戸国際会館 こくさいホール
5月20日(金) フェスティバルホール(大阪)
6月18日(土) 滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール

『SUPER BEAVER「都会のラクダSP 〜 東京ラクダストーリービヨンド 〜」』
関西は…
10月25日(火)、26日(水) 大阪城ホール

お聴き逃した方は radiko タイムフリー で、インタビューは12時20分ごろ

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.