今夜の「My Jam」は、ジャズシンガーのエラ・フィッツジェラルドに注目!!
敬意をこめて”歌のファーストレディ”と呼ばれるエラの歌に、
竹内美樹が出会ったのはピアノの生演奏が入るワインバーで、
アルバイトをしていた時のこと。
そこで耳にしたスタンダードナンバー『ミスティ』に
聴き惚れたと言います。
とりわけ好きなのはこの曲のスキャット。
しなやかなスキャットは、柴田玲もファンだと語ります。

エラの代名詞と言われる「スキャット」は、
現在活躍する若手シンガーにも多大な影響を与えています。
リンクNO.1は、そのひとり、ジャズメイア・ホーンです。
竹内美樹も柴田玲も彼女の10分にも及ぶ、
スキャットの映像がとてもユニークだと……。

リンクNO.2は、セシル・マクロリン・サルバントです。
セシルとジャズメイアの共通点は、エラへの憧れと、
新人の登竜門セロニアス・モンク国際ジャズコンペティションで
優勝したことでチャンスをつかんだこと。
グラミー賞を何度か受賞しているセシルは、
まるで歌の主人公を演じるように歌うヴォーカルスタイルが魅力。
その背景にあるのは大学時代に学んだオペラの影響があるようです。

本日OAした楽曲

『サンシャイン』竹内美樹
『Misty』エラ・フィッツジェラルド
『Out the Window』ジャメイア・ホーン
『ステップシスターズ・ラメント』セシル・マクロリン・サルヴァント

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.