画像: 4月1日:ゲスト「四星球」

インタビューさせていただくのは、およそ1年1ヶ月ぶりです!

前回は、昨年の2月アルバム「ガッツ・エンターテイメント」をリリースの際に
リモートでインタビューしました。

モリスさんがぁ…!!

番組から素朴な質問をしようとしたところ、モリスさんが突如パソコンの画面から消えてしまった!「モリスさんー!!」あわあわ…していたとこ直ぐにモリスさん復活!!

改めて番組から素朴な質問
「結成20周年を迎えて「一番、自分のココを褒めたい!!」ってところはどこですか?」
まさやんさん:人より優れていたいという欲がなくなってきた、人にどう見られてもいいかという開き直り感を手に入れたこと
U太さん:強いていうなら、色んな事が起きる度に、その都度その都度やったことないことに挑戦していること、最近では配信ライブとかやる関係でピアノも始めたりもした!
モリスさん:リモートインタビュー始まった途端電話が掛かってくること、
加えて、電話が掛かって来て間違えて出るボタンを押してしまったことですね。
電話に出てしまったから一瞬モリスさんが消えてしまたんですね(笑)
北島さん:服を被らないようにしました。ツアー中とか集合した時に被ってたら移動中に着替えてた

3月23日に結成20周年を記念ベスト選曲アルバム
「トップ・オブ・ザ・ワースト」をリリースされました!

新曲4曲に、お馴染みとも言えるコント4本、「薬草」ではコザック前田さん(ガガガSP/唄い手)が参加するなど、全曲最新バージョンの全20トラック収録!!

入れたい曲はたくさんあったんですが、
中でもこれからもライブでやりたいなと思う曲を選んだそうです。
まさに今の四星球”ベスト”と言える1枚だそうです!!

タイトルナンバーであり、一曲目の「トップ・オブ・ザ・ワースト」についてお話お聴きしまた。
アルバムを作る時にまず、タイトルを「トップ・オブ・ザ・ワースト」にすること、
一曲目にそれを持ってくることを決めた、タイトル先行で作った一曲だそうです。
今の自分、今までの自分、これまで支えて来てくれた人たちへの想いから
どんどん出来ていったとのこと

他にも、四星球がいつもどのようにして曲作りをしているのか、
楽曲への想いなど気になる話盛り沢山です!
結成20周年を記念ベスト選曲アルバム「トップ・オブ・ザ・ワースト」
四星球のいままで、この先の挑戦が詰まった1枚、ぜひお聴きください!!

話が盛り上がり過ぎて予定の時間をオーバーして行ったインタビューお聴き逃しの方は
radikoタイムフリーでお聴きください!!

⬇️お聴き逃しの方はradikoタイムフリーで

今後の予定は…

OTODAMA'22〜音泉魂〜『BACK TO THE OFURO』

5月8日(日) 大阪府 泉大津フェニックス

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.