画像: お釈迦様7歳のエピソードから感じる「慈悲の心」

4月のゲストは、
鎌倉にあります、臨済宗円覚寺派大本山「円覚寺」の管長、
横田南嶺さんをお迎えしています。

きのう、4月8日はお釈迦様の誕生日、灌仏会でした!
ハッピーバースデーブッダ!

ということで、お釈迦様のお話をお届け。
お釈迦様(ブッダ)は7歳のときに
殺生を行い生きていく弱肉強食の世界を目の当たりにして
非常に心を痛めます。それこそ仏教の教え「慈悲の心」。

今の時代、慈悲が必要なのではないでしょうか。

番組では皆さんからのメッセージをお待ちしています。
「勉強・仕事・恋愛・人間関係」なんでもOK。
「喜怒哀楽」のどれかにまつわるお話もお待ちしています。

ご紹介した方には、番組特製缶バッジをプレゼント致します。
このサイトにある「リクエスト・メッセージはこちら」をクリック。
お待ちしています。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.