画像: 6月3日:ゲスト「THE BAWDIES」

インタビューさせていただくのは、およそ8ヶ月ぶりです!

前回は昨年の10月、アルバム「BLAST OFF!」際にリモートでインタビューしました。

意気投合したと思ったのに…

番組テーマの質問「そうめんと一緒に流したいこと(失敗、恥ずかしかったこと)」をお聞きしました

運動不足を解消するために学生の頃にやっていたバスケを最近始めたそうで、
毎朝公園に行ってやっているとのこと、ある日おじさんが一人でバスケをやっていて
話しかけてみると、意気投合して一緒に1時間くらいバスケを楽しくしていたんですが、
ROYさんがトイレに行ってコートに帰ってみるとおじさんは居なくなっていた…
逃げられたそうです…ガツガツ行きすぎて恥ずかしかったそうです。

5月25日にMAJOR 1st EP「FREAKS IN THE GARAGE – EP」
をリリースされました!!

今だからこそ分かった新たな刺激をもとに、ガレージパンク・フリークスの
THE BAWDIESが2022年のガレージパンクを思う存分に爆鳴らす4曲⼊りEP

音源は何もしていない、マイクをそれぞれ囲んでいっせいに
「ドン」で自分たちのテンポ感のみで演奏してとったものだそうです。
この時代にこの曲ができることが幸せだったとのこと

1曲目の「ROCKIN' FROM THE GRAVE」については、
ロックロールは死んだと言われることがあるんですが、
もしそうだとしたら、それを掘り返してゾンビになってでも出ってやろう、
そして、まだロックロールに感染していない人がいるならゾンビにしてやる!!
という思いが込められた一曲だそうです!!

アウトロも面白くて、一回終わったように見せかけて、また戻ってくる
ゾンビ映画でよくあるギミックを入れていたりと所々に
色々な作品のオマージュを入れているそうで探してほしいとのことでした。

その他にも、今の時代でガレージパンクをやる意味や、それぞれ楽曲の詳しい話もしています。
「FREAKS IN THE GARAGE – EP」を丸裸にしたインタビュー!
まだお聴きではない方、もう一度聴きたい方はぜひradikoのタイムフリーでお聴きください!!

今後の予定は・・・

「FREAKS IN THE GARAGE TOUR」
関西では…6月11日(土)、12日(日) 心斎橋BIGCAT

お聴き逃しの方はradikoタイムフリーでお聴きください↓↓

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.