画像: ホームレス僧侶の時代が!?ドイツ生まれの曹洞宗僧侶、ネルケ無方さん登場。

6月のゲストは、
ドイツ生まれの曹洞宗僧侶、ネルケ無方さんです。

16歳の時に学校の先生に説得され、
一回でやめるつもりで参加した坐禅にハマったそう。

大学で哲学と日本学を専攻し、一年間日本で留学。
帰国後に大学を修士課程で卒業し、兵庫県「安泰寺」に入門。

33才のとき、独立した禅道場を開くため、
下山して大阪城公園で「流転会」と称してホームレス雲水生活を開始。
その半年後後、2002年2月に師匠の訃報を聞き、山に戻って、
2020年まで安泰寺で国内外の参禅者の指導されました。

濃い人生・・・。

来週も、ネルケさんのお話しをたっぷりうかがいます。

番組では皆さんからのメッセージをお待ちしています。
「勉強・仕事・恋愛・人間関係」なんでもOK。
「喜怒哀楽」のどれかにまつわるお話もお待ちしています。
ご紹介した方には、番組特製ファイルをプレゼント致します。
このサイトにある「リクエスト・メッセージはこちら」をクリック。
お待ちしています。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.