各大学の未来に繋がる取り組みを紹介する番組
「マクセル meets カレッジナレッジ」

今月は関西大学 千里山キャンパスにお邪魔しています。
先週に引き続き、理工学研究科 化学生命工学専攻 修士2年 の 上坂菜々子さんから
再生医療技術を利用したサンゴの高効率増殖に関する研究についてお話をお伺いします!

上坂さんの所属するチームでは
昨年、サンゴ礁を救うためのクラウドファンディングに挑戦したとのこと!
その結果、なんと 300 万円以上の寄付が集まったんだとか!

リターンには研究レポートやオンラインサイエンスカフェ参加権、個別ディスカッション権など色々なリターンを用意されたそうなのですが、そのなかでも、上坂さんイチオシは、
「サンゴ増殖の基盤へのお名前や画像の刻印」だそうです!

「私たちがサンゴの増殖基盤として使っていますのは、人工関節や人工歯根など、インプラン
トに使われている「チタン」という物質です。酸化すると色がつきますので、その特徴を利用し
文字や絵を刻印できます。お名前などを刻印した基盤上でサンゴを育てると、「My サンゴ」とし
て愛着をもってもらえると考えました!」

また、気軽に見ることが出来ない海の中をTwitter などで配信し、増殖基盤を設置したときだけではなく、ずっと環境への関心を継続してもらえる「しくみ」をつくることも考えられているそうです!

画像1: 7/17(日)「マクセル meets カレッジナレッジ」

現在、研究レポートの送信や第1回オンラインサイエンスカフェなどが行われたそうで、こういった活動を第一報・第1回で終わらせず、引き続き定期的に行いたいと計画されているそうです!
また、「サンゴ増殖の基盤への名前や画像の刻印」については現在研究室で少しずつ作業中とのことで8 月初旬、与論島(よろんじま)沿岸の海底に設置される予定で進められているそうです!

プロジェクトの様子はSNSでも発信中とのことなのでみなさんもぜひチェックしてみてください!
https://twitter.com/kandai_coral?s=20&t=603C9mYVLJBU3qpgEhTNDQ

番組の情報や収録の模様は、FM大阪のツイッターでアップされています。
是非チェックしてください。
https://twitter.com/fmosaka851

今週の放送はradikoタイムフリーでも聴くことができます。
ぜひチェックしてください!r
adikoタイムフリーで聴く
https://radiko.jp/share/?sid=FMO&t=20220717135500

「マクセル meets カレッジナレッジ」
次回もお楽しみに!

画像2: 7/17(日)「マクセル meets カレッジナレッジ」
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.