曽田あくら(右)が手にしているのは、浜崎航(ts,fl)とのデュオ・アルバム『Lady Day』のチラシ。
11月2日リリース予定です。

今夜の『All that Jazz♪』
ゲストは、先週に引き続き、ピアニストの福田重男さん
曽田あくらもよく存じ上げている方です。

1曲目は、『魅惑のリズム』
1920年代にガーシュインが作曲した楽曲で、トリッキーな曲調なのが
ひとつの特徴だそうです。
リズムは難しいけれど、オリジナルはコード進行は難しくなく、
そこに福田さんなりに味付けをしているそうです。

《マイルス・デイヴィス》
好きなミュージシャンは、大勢いるけれど、
トランペット奏者のマイルス・デイヴィスを挙げるのは、
彼が起用するピアニストがその時代、時代で素晴らしいので、
それでいつも注目をしていた、ということです。

2曲目は、『メモリーズ』
福田さん作曲のオリジナル楽曲になります。
お母さまが亡くなって一周忌の際に作曲して、
一回限りのつもりでBODY&SOULで演奏したところ、
観客から「初めて聴いた感じがしない」といった反響を得て、
レコーディングすることになった曲だそうです。

《福田重男さんスケジュール》
◆福田重男トリオ
 11月14日(月)
 12月6日(火)
◆フロントページ・オーケストラ
 10月27日(木)
 12月29日(木)

渋谷・BODY&SOUL LIVE INFORMATION

◆10月14日(金) 嶋津健一トリオ
         東大理系出身ミュージシャンの草分け的的なピアニスト、
         嶋津健一さんとベースの加藤真一さん、ドラムの今村健太郎さんによる
         トリオです。
         BODY & SOULへの出演は年に数回という嶋津健一トリオの
         貴重なライヴになります。

詳しくは、BODY&SOULのホームページをご覧ください。
https://www.bodyandsoul.co.jp/

本日OAした楽曲

『魅惑のリズム』福田重男トリオ
『メモリーズ』福田重男トリオ

来週は、ジャズシンガーの伊藤君子です。
ぜひ聴いてください!
みなさんのメッセージもお待ちしております。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.