リスナーのリクエスト#30は、栃木県宇都宮市のAcidさんからの
ホイットニー・ヒューストン『グレイテスト・ラヴ・オブ・オール』です。
美樹さんの生歌への温かいメッセージもありがとうございました!

今週の「My Jam」は、2022年に番組で注目の存在として紹介した
2人の女性アーティストの新作をご紹介。
ひとりめは、初めて全米1位獲得となったSZAの『SOS』です。
竹内美樹は、新作の「サウンドの幅広さ、曲によってはテイラー・スウィフト風とか、
アヴリル・ラヴィーン風といった感じもあり、意外だったけれど、彼女の声に合っている」と。
柴田玲は、「赤裸々な歌詞はハードな印象だけれど、音はエレガント」と言います。
そして、竹内美樹が選んだMy Jamは、『Nobody Gets Me』
ジャケットで表現している「孤独感」が伝わるというのは選曲の理由です。

ふたりめは、UK出身のリトル・シムズ
12月に急遽新作『NO THANK YOU』をリリース。
柴田玲は、「ラップで心情、言葉を吐き出している」というのが第一印象。
竹内美樹は、「トラックも、ラップもクール」だと言います。
さらにクレオ・ソルの参加も注目ポイント。
そして、柴田玲が選んだMy Jamは、『Gorilla』
「イントロからインパクトがあり、サウンドで選んだ」と言います。

《My Jam版グラミー賞選挙》
最優秀R&Bソング賞、あなたならどの曲を選びますか?
(予想ではありません、あなたの好きな曲に1票を投じてください!)
●候補曲
『Cuff It』ビヨンセ
『Hurt Me So Good』ジャズミン・サリヴァン
『Good Morning Gorgeous』メアリーJ.ブライジ
『Hrs & Hrs』マニー・ロング
『Please Don't Walk Away』PJモートン
「リクエスト・メッセージ」から投票してください。
結果は、3月1日放送でご紹介する予定です。

本日OAした楽曲

『グレイテスト・ラヴ・オブ・オール』ホイットニー・ヒューストン
『Nobody Gets Me』SZA
『Gorilla』リトル・シムズ
『言葉に出来ず…』竹内美樹

来週は、ニューオリンズ出身のPJモートンに注目します。
お楽しみに!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.