「エステ・ステーション"テイ子のbeauty talk"」 毎月第4金曜日、「アンチエイジング」をテーマに、 若宮テイ子が感じたこと、実際に体験したことをお話しします。 年齢を重ねるほどに美しく、 健やかな生活を送るヒントにしていただければと思います…☆ 毎回エステ・ステーションのスタッフさんが教えてくれた美容や健康アドバイスを、 若宮テイ子が代わってお伝えしておりますが、今日は、「顔のむくみ」について!です。 50%の女性が「1月に太ったと…」と感じるそうですが、 カラダが太ったと思うだけでなく、 「顔が丸くなった、太った」と感じる人も多いそうです。 顔もカラダも、むくみの原因は、ほぼ同じで、 まずは、「糖分や塩分の過剰摂取」です。 外食でいただくものは濃い味付けのものが多いこともあり、 お塩やお砂糖の摂取量も知らず知らず増える傾向にあります。 「冷え」もむくみの原因になりますし、 「運動不足」や「睡眠不足」でもむくみが起こります。 ★自分でできる顔のむくみを解消する方法★ ●耳の前後をマッサージする 右手の人差し指と中指で、右耳の前と後ろを下向きにマッサージしてください。 首のほうへリンパ流すイメージです。左も同様に行なってください。 耳の後側にリンパ節があることをご存知の方は多いと思いますが、 耳の前も、むくみ解消や小顔のために大切な部位です。 すべりが良くなるように、クリームやアロマオイルを使うとさらに効果的ですし、 左手で右耳、右手で左耳、というふうにクロスで行なうと、 中指・薬指・小指の幅で首のマッサージもできますので、気持ちがいいと思います。 ●顔のむくみを流すイメージでマッサージする むくみの水は、本当ならリンパや血管に回収される体液ですので、 マッサージをするときは、血管やリンパに戻し流すイメージで行なってください。 その際のゴールは、ひとつは耳の後ろ、もうひとつは鎖骨の上のあたりです。 顎も頬もおでこも、まずは耳のほうへ余った水分を流すように持っていきます。 そして、耳から首、そして鎖骨の上の真ん中のほうへ送っていきます。 首や鎖骨のあたりがむくんでいると、胸板が厚くなって“着ぶくれ”したり、 ワキからブラのラインに“はみ出しお肉”ができたり、これも太って見える原因になります。 ●マッサージ以外にもできること 「常温の水分を摂る」 むくみの原因が水なのに、「水を飲む」というと矛盾しているようですが、 体内の水分バランスを取ることが大事です。 冷たいお水は内臓を冷やし、腎臓にも影響するので、「常温の水」であることが大事です。 「お手洗いに行ったらひと口、ふた口の常温水を」、、 を目安にすると、無理なく習慣化できると思います。 寒い日はお白湯でもいいですね。 「顔を冷やすと温める、を繰り返す」 熱いタオルと冷たいタオルや、お湯とお水、、などを使って行なう温冷刺激です。 血管が拡がったり縮まったりするので、むくみの水分の流れが良くなります。 (※繰り返しの最後は"冷たい"で終わるようにしてください。) いかがでしょうか?? ご自宅でできる“むくみ解消法”も詳しくアドバイスいたしますので、 何でもお気軽にご相談くださいね♪ ☆今回のプレゼント☆ むくみだけでなく、乾燥やたるみ解消する冬のスペシャルエステ 「スロータス“フェイシャルケア”(90分¥16,800)」に2名様をご招待します。 エステ・ステーションが最も自信を持っている技術のひとつ。 アロマオイルの香りとエステティシャンの丁寧な手の技術を満喫してください。 (当選されたあなた!おめでとうございます〜♪) 外れた方にも半額優待券をプレゼントします♪ 梅田・心斎橋・難波・芦屋・神戸元町・京都四条烏丸にある、 お好きなエステ・ステーションへの招待券ですので、 お近のエステステーションでご利用ください。 次回もエステ・ステーションのスタッフの方から、「ひと言アドバイス」をもらい、ご紹介したいと思います。 リクエストフォームからプレゼント希望やリクエストと併せて、おカラダのこと、お肌のこと、食事のことなど、ご質問でもメッセージでも結構ですので、どしどしお寄せくださいね。 「エステ・ステーション」☆HPはこちらです↓ http://www.esthe-station.co.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.