今月からスタートしました新コーナー「ファイブ・イー・ライフラップ」。
このコーナーでは、韓国にまつわる話題や情報、エンタメ、グルメなどなど、
最新のK-POPサウンドとともにお届けしていきます!

今週は『愛の不時着』で再ブレイク中の俳優、ヒョンビンの代表作をご紹介しました。

2019年『愛の不時着』

画像: 『愛の不時着』予告編 - Netflix youtu.be

『愛の不時着』予告編 - Netflix

youtu.be

韓国のケーブルテレビ “tvN” で、2019年12月~2020年2月まで放送され、最高視聴率は、最終回の21.7%と、tvN史上、歴代1位の視聴率となりました。

その直後から、動画配信サービス “Netflix” での配信がスタートし、ステイホーム期間と相まって、日本のみならず世界各国でも大ヒットとなりました。

ある日、パラグライダーに乗っていた韓国の財閥令嬢・セリが、突然の竜巻により北朝鮮に不時着してしまい、救助してくれた北朝鮮の軍人、リ・ジョンヒョクと恋に落ちるというストーリー。

財閥令嬢・セリを演じたのは、映画『私の頭の中の消しゴム』や『四月の雪』のソン・イェジン。
国境を超えた二人のラブストーリーは、女性のみならず、男性もトリコにしました。

『愛の不時着』は、Netflixで配信中です。

2005年『私の名前はキム・サムスン』

クリスマスイブに恋人にフラれ、勤めていた店もクビになった ぽっちゃり体形のパティシエ、キム・サムスン。
30歳を目前に、人生崖っぷちの彼女が、性格に難のある年下のイケメン御曹司、ジノンと出会い、反発しあいながらも、利害関係が一致して契約恋愛をすることになる…というラブ・コメディ。

主役のサムスンを演じたのは、ラブコメの女王、キム・ソナです。
冴えない一般女性と御曹司とのギャップ恋愛、年の差カップル、契約恋愛…などなど、今でこそ韓国ドラマお得意のラブコメ要素が満載。
最高視聴率は、驚異の50.5%! 

ヒョンビンは、キスシーンが上手な俳優としても知られていますが、なかでも、最終回の階段キス…ジノンとサムスンが、階段の手すりを挟んでのキス…は、歴史に残る名シーン! 
撮影場所となった、ソウルにある ナムサン公園の大きな階段は、国内外から、たくさんのファンがロケ地巡りに訪れました。

『私の名前はキム・サムスン』は、dTV、FOD、U-NEXT、Paravi ほかで配信中です。

2010年『シークレット・ガーデン』

2010年に韓国で放送され、最高視聴率は37.9%を記録。韓国の主要ドラマ賞は15部門を受賞!
オリジナル・サウンド・トラック(略してOST)が、音楽チャートTOP50に9曲同時にランクインするなど、社会現象にもなった作品です。ヒョンビンも歌っています。

ヒョンビン演じる 財閥御曹司で 高級デパートの社長、キム・ジュウォンと、ハ・ジウォン演じる下積みのスタントウーマン、キル・ライムの魂が入れ替わってしまうことから、奇跡の恋が生まれるという、かなりファンタジー色が強めな ラブストーリーです。

ヒョンビンが役柄で着ていた、派手なスパンコールのジャージもヒットしました。
そして、ヒョンビン史上、もっとも有名なキスシーンが、この作品に登場する “泡キス” !
ライムがカプチーノを飲んだときに、ヒゲのように付いた泡を見つけてのキスなんですが、そのスマートさは感動モノ。バラエティ番組などでも たくさんパロディされていました。

『シークレット・ガーデン』は、dTV、FOD、U-NEXT、Huluほかで配信中です。

‘00年代、‘10年代、’20年代と、3つの年代で、大ヒット作に恵まれたヒョンビン。
まだまだ、これからが楽しみな俳優さんです。

ファイブ・イー・ライフ株式会社

心斎橋の大丸ホワイトアベニュー地下1階にあります「ファイブ・イー・ライフ」
高濃縮の高麗人参サプリメントや、韓国の無添加系の化粧品「J avec toi」シリーズなど1日数万個売れる品もある、テレビ通販でしか買えなかった人気のオリジナル商品を日本で唯一、直接、見て、買える場所となっています。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.