今日は、たくさんのスターが大集結するイベントを2つご紹介します。

▶「MARVEL」cafe produced by OH MY CAFE

まずは、映画やドラマで大活躍する世界のヒーローたちに関するイベントです!

「アイアンマン」や、「キャプテン・アメリカ」、「スパイダーマン」など、たくさんのヒーローが登場するマーベル作品をモチーフにしたスペシャルカフェがオープンしていることはご存知でしたか?

「MARVEL」cafe produced by OH MY CAFEは、“パワー、勇気、才能、正義、仲間…あなたの隠れたパワーを見つけよう!”をコンセプトに、
マーベルヒーローたちの世界観にインスパイアされたメニューを食べて、戦うヒーローたちのパワーを感じることができます。

それぞれのヒーローの世界を表現したオリジナルメニューや、キャラクターをイメージしたカラーのドリンクなどは、
ディズニーの栄養成分に関するガイドラインに適合した、塩分控えめで低糖質な、身体にやさしいヘルシーなメニューとなっています。

“マーベル女子”向けの“かっこいい”&“オシャレ”なアイテムも揃っているということなので、気になる方はご予約の上アッセンブルしてください!!

「MARVEL」cafe produced by OH MY CAFEは、あさって17(日)まで、梅田ロフト 1階の「BOX cafe&space 梅田ロフト店」で開催されています。

Ⓒ 2021 MARVEL

「MARVEL」cafe produced by OH MY CAFE
https://heroes.ohmycafe.jp/

=================================

▶手塚マンガの名脇役(バイプレイヤー)たち~手塚治虫の「スター・システム」~

続いては、「日本のマンガ界の父」とも呼ばれるあの作者に関するイベントです。

ブラック・ジャック、鉄腕アトム、ジャングル大帝、リボンの騎士などなど、日本のマンガ界を語るうえで欠かすことのできない存在「手塚治虫」。

その作品に登場するキャラクターをあなたは何人ご存知ですか?
思い浮かんだ中に、複数の作品にまたがって登場したキャラがいるかと思うんですが、
これは、「スター・システム」という手法で、元々は、映画や演劇などで、人気のある俳優を多く起用して企画を組み立てることを指すんですが、
手塚治虫は、これをマンガ制作に取り入れて、個性的なキャラクターたちを役者に見立て、役回りも変えて様々な作品に登場させました。

そんな手塚マンガのバイプレイヤーたちにスポットを当てた企画展が現在、手塚治虫記念館で開催されています。

ヒゲオヤジ、ランプ、ハム・エッグ。
名前は知らないけれど一度は見たことのある、あの魅力的なキャラクターを深堀する珍しい企画展。
マンガ好きな方はご覧になってみてはいかがですか?

「手塚マンガの名脇役(バイプレイヤー)たち~手塚治虫の「スター・システム」~」は、10/25(月)まで、宝塚市立手塚治虫記念館で開催されています。

手塚マンガの名脇役(バイプレイヤー)たち~手塚治虫の「スター・システム」~
https://www.city.takarazuka.hyogo.jp/tezuka/4000020/4000295.html

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.